求人採用/エントリー

テニスの魅力を知ってほしい

MIZUKI TSUJIMATSU

2022年入社
テニス歴:硬式15年
那珂川春日校
辻󠄀松 専任コーチ

テニスを始めたきっかけは?

テニスコーチをしていた父の影響で、子どものころから遊び感覚でテニスをしていました。中学時代は卓球部で、本格的にテニスを始めたのは高校に入学してからです。それから徐々にテニスを職業にしたいと思い始め、高校卒業後、父が知り合いのコーチから聞いたスポーツインストラクターの専門学校に進学しました。

リンクスポーツに入社を決めた理由は?

就職説明会で聞いた、「テニスを通じて人を幸せにする」という理念に共感したからです。テニスの魅力をいろんな人に知ってほしいという僕自身の思いと近いと感じ、入社を決めました。

業務をおこなう上で大切にしていることは?

ゲストにこちらから声かけをする、一人ひとりお名前で呼ぶなどして信頼関係を築くこと、レッスンのクオリティ向上に常に努めることです。とはいえ入社当時は、いつも緊張してゲストの顔色ばかり気にしていました。僕はとても人見知りで、人に話しかけるのが苦手な性格なんです。しかし、インターネットなどで克服する方法を勉強したりし、少しずつコミュニケーションが取れるようになりました。

やりがいを感じるのはどんな時?

自分がアドバイスをすることで、ゲストがなにか新しいことを発見したり気づいたりして、笑顔になる瞬間はとても嬉しいです。そんな時、テニスが与える感動は、大人も子どもも関係ないんだなあと感じます。

「リンクスポーツに入社してよかった」と思うポイントは?

もともと趣味だったことを仕事にして、人を幸せにできるところです。ゲストの笑顔をみると、リンクスポーツが大事にしている理念を実現できているのかなと嬉しくなります。コーチやゲストなど、幅広い年代の方と交流できるのもとても楽しいです。リンクスポーツに入社していなかったら、もっと自分の殻にこもっていたんじゃないかと思います。

あなたにとって<テニス>とは?

趣味であり、仕事であり、人を幸せにできるもの

リンクスポーツってどんな会社?

テニスで人を幸せにできる会社

夢、目標は?

ゲストに自分のレッスンのファンになってもらうこと

リンクスポーツはコーチもフロントも、スタッフがみんな元気で活発な会社です。ぜひ一緒にテニスの仕事を楽しみましょう!